鉛筆の猫たち

朝から雨が降っていて・・・・予定していたことも出来ないので・・・・・
夕べ描き始めた猫の続きを描くことにした。

鉛筆にしようか・・・水彩にしようか・・・・随分迷ったけど・・・
たまには鉛筆にしよう・・・・・

鉛筆で描くのは、結構好きで
鉛筆で描くはじめると「楽しく」なって来る・・・・
鉛筆と紙の擦れる音が・・・・カサカサカサカサ・・・・それだけしか聞こえなくて・・・・
ただ黒く塗るだけなのに・・・カサカサカサ・・・楽しい・・・
ただ黒く塗っていると・・・カサカサカサ・・・うっすらと光がさして来る・・・
鉛筆
ただもっと時間をかけて行くと・・・・・まぶしい光があったて来る・・・・
猫たちのくつろいだ姿も浮き上がり・・・・
初心者教室で、習い始めて頃初めて描く、課題が「10段階グラデーション」だった。
それから・・・鉛筆画のときに先生の「グラデーションを駆使して」と、おしゃっていた
言葉を思い出しながら・・・・・

鉛筆2
ただ黒く・・・・ただひたすら「影」を追いかけていく・・・・・
と・・・・・いつも間にか・・・・・・・・・1枚の絵になる・・・・

さあ~~もう少しだ

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
プロフィール

ゆっころ

Author:ゆっころ
★好きなもの★
秋と冬のあったか~い日

★嫌いなこと★
冷たい水で顔を洗うこと

★気になる人★
草君・吉岡君

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
アーカイブ
11  10  09  08  07  06  09  08  06  05  04  03  11  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク